うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

従姉妹のまつりちゃんとさやかちゃんと一緒にツイスターゲームに興じる漫画です。
久しぶりに再会した従姉妹が可愛くなっていたなんて結構よくある話ですが、実は性格が悪くなっていたなんて話も同じくらいよくあります。
しかし、「うっかり入っちゃった」では従姉妹たちの性格は昔のままです。
無邪気である意味で無防備すぎるまつりちゃんとさやかちゃんですが、昔よく遊んだツイスターゲームをやろうという話になります。

ちなみに原作ではツイ〇ターと呼ばれてます。大人の事情ですね。
もっとも内容は全く同じで、手足を指定された色のついたサークルにつくだけです。
最初のうちは超がつくほど簡単なのですが、だんだん難しくなってきます。
一人だけなら「右足を赤に」とか言われても簡単にできるのですが、二人以上いると相手の身体が邪魔になってうまくつけません。
お互いにギリギリの体勢でサークルに手足をついていくので、必然的に密着状態になってしまいます。
小さい頃は別に何とも思わなかったのですが、今やるとどうしてもさやかちゃんとまつりちゃんの体を意識してしまいます。

しかし、ふたりは良くも悪くも無防備なのでそんなことは気にもしていないようです。
そんな二人の姿を見て魔が差してしまった主人公は、「偶然」挿入してしまうのです。
そんな偶然あるわけないと思ってしまいますが、さやかちゃんもまつりちゃんも偶然で片づけてしまいます。
さらにそのままゲームを続けるので、さらに苦しい体勢になってしまいます。
そんな理性を削り取るゲームに我慢できなくなってしまい、最後は別のゲームが開始されてしまいます。
うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中」の詳細はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ