オタでもない女子が冬コミ3日目にアソビにヤってきた

   2016/05/14

冬コミ3日目に遊びにやってきた城之内みらいと高橋メグ。
ふたりは腐女子というわけではなく普通のビッチ。
そんな二人が何故コミケにやってきたかというと、並み居るオタクとエッチしまくる為です。
ふたりはテレビのニュースでコミケ3日目はエロ本を買いにくるオタクがたくさんいることを知ります。
エロ本でヌくくらいなら、アタシ達が行けばヤれるんじゃない?と言ったノリで冬コミ3日目に突入するみらいとメグ。
ふたりの目論見は見事に当たり、ちょっと挑発しただけで目の色を変えたオタクたちが群がってきます。
最初のうちこそ、手や口で相手をしてあげていたのですが、そのうち我慢できなくなったみらいとメグはアソコでオタクたちの相手をしてあげはじめます。
ふたりのビッチのおかげで会場は朝からエロい熱気に包まれてしまいます。
サークルの準備も放ってみらいとメグにたっぷり注ぎ込みまくるオタクたち。

そのすべてを優しくヌていあげるみらいとメグに会場中が熱狂してしまいます。
ふたりともすでにドロドロなのですが、オタクたちの列は途切れることがありません。
ヤリまくりの「オタでもない女子が冬コミ3日目にアソビにヤってきた」の無料画像はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket